平成30年度介護保険施設等の基盤整備に係る事業者の募集について

募集目的

くすのき広域連合では、要介護者や認知症高齢者が今後も増加することが見込まれることから、介護を必要とするようになっても、住み慣れた地域で暮らし続けられるように、介護保険施設等の基盤整備を計画的に進めています。

本募集は、平成31~32年度に介護保険施設等を整備し、事業を開始する事業者を募集するものです。

募集する事業種別・規模・整備圏域(地域)

地域密着型サービス

調査概要
種別 事業所数 規模 整備圏域
看護小規模多機能型居宅介護(複合型サービス) 1箇所

1事業所につき

登録定員29人

四條畷市域

事業開始年度:平成31年度

 

地域密着型サービス以外

調査概要
種別 事業所数 規模 整備圏域
介護老人福祉施設 1箇所 30人 くすのき広域連合域内

事業開始年度:平成32年度

調査概要
種別 事業所数 規模 整備圏域
介護老人保健施設 1箇所 20人

くすのき広域連合域内

事業開始年度:平成31年度

調査概要
種別 事業所数 規模 整備圏域
介護医療院 1箇所

100人

くすのき広域連合域内

事業開始年度:平成32年度

応募資格(要件)

1. 法人格を持つ団体であること。
2.  介護保険施設等の運営を直接行う事業所であること。
3.  サービスを実施する土地・建物が確保されているか、又はその見込みがあること。なお、昭和56年以前の旧耐震基準による建物を改築しての応募は原則として認めない。また、別事業を行っている建物を転用して応募する場合は、転用前の事業についての廃止手続きを遅滞なく行い、また、建築基準法による用途変更に該当する場合はその申請手続きについて事前に担当部署と協議を行い、申請が可能であることを確認すること。
4.  建物を新たに建築しての応募申請にあたっては、サービスを実施する土地に建物が建築可能であるかどうかについて、都市計画法及び建築基準法の担当部署と十分協議し、その実効性が確保されていること。
5.  特別な事情がない限り、看護小規模多機能型居宅介護及び介護老人保健施設については、平成31年度からサービスの提供が見込めること。
6.  特別な事情がない限り、介護老人福祉施設及び介護医療院については、平成32年度からサービスの提供が見込めること。
7.  介護保険法第70条第2項各号、第78条の2第4項各号、第94条第3項各号、第115条の2第2項各号、第115条の12第2項各号のいずれにも該当していないこと。
8.  地域密着型サービスの募集については、くすのき広域連合区域内(守口市・門真市・四條畷市)で介護保険事業の実績が2年以上ある事業者又は北河内区域内(枚方市・寝屋川市・交野市・大東市)で同種の地域密着型サービス事業の実績が2年以上ある事業者。
9.  地域密着型サービス以外の募集については、くすのき広域連合区域内(守口市・門真市・四條畷市)又は北河内区域内(枚方市・寝屋川市・交野市・大東市)で介護保険事業の実績が2年以上ある事業者。
10.  国税及び地方税の滞納がないこと。
11.  地方自治法第244条の2第11項の規定による指定の取消しを受けたことがないこと。
12.  応募申請時点において、地方自治法施行令第167条の4の規定に該当するものとして、守口市・門真市・四條畷市のうちいずれかから指名停止措置を受けていないこと。
13.  会社更生法、民事再生法等の規定に基づく更正又は再生手続をしていないこと。
14.  暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2項に規定する暴力団又は同法第2条第6項に規定する暴力団員、大阪府暴力団排除条例第2条第4号に規定する暴力団密接関係者ではないこと。


※ 選定後に応募資格(要件)を満たしていないことが判明したときは、失格となります。
※ 当該基盤整備については、既存施設の増床を含むものとします。

 

募集日程等

受付期間 平成30年7月2日(月曜日)から平成30年7月23日(月曜日)まで
       (ただし、土曜・日曜・祝日を除く午前9時から午後5時まで)
※募集要項及び応募に係る提出書類については、くすのき広域連合事業課まで電子メールまたは電話にてご請求下さい。

くすのき広域連合事業課

連絡先

担当課 くすのき広域連合 事業課
所在地 〒570-0033 大阪府守口市大宮通1丁目13番7号
守口市市民保健センター内
電話番号 06-6995-1515(直通)

担当:萩原(ハギハラ)・昆田(コンダ)・美濃部(ミノベ)