総合事業みなし指定事業者の更新手続きについて

平成27年3月31日までに指定介護予防訪問介護または指定介護予防通所介護の指定を受けており、みなし指定事業者として総合事業を運営されていた事業者は、みなし指定の有効期間が平成30年3月31日で満了となります。それ以降の事業継続を希望する場合は、更新申請を行う必要があります。

みなし指定事業者の更新については、提出書類等が通常の更新と異なりますので、次のとおり申請してください。

 

ただし、緩和型サービスの新規申請を同時に行う場合は、電話予約のうえ別途申請が必要です。(郵送不可)

受付期間

平成29年10月2日(月曜日)から平成30年2月28日(水曜日)

提出方法

くすのき広域連合事業課あて 郵送または持参

〒570-0033 守口市大宮通1丁目13番7号(守口市市民保健センター内)

ただし、緩和型サービスの新規申請を同時に行う場合は、電話予約のうえ別途申請が必要です。(郵送不可)

提出書類

指定更新申請に係る必要書類一覧(みなし指定事業者用)(EXCEL:12.3KB)

書類はこちらのページからダウンロードしてください。

新総合事業の指定申請等の様式について